スポンサーリンク

陸王のヤスで知名度が増した内村遥さんの魅力

俳優別紹介

TBSのドラマ、『陸王』に出演していた内村 遥(うちむら はるか)さん

ドラマ『陸王』では、役所広司さんが社長役を演じる【こはぜや】(老舗の足袋屋)の中堅社員として、社長と従業員との橋渡しのような存在である安田利充(ヤス)を全力で演じらていた内村さん。

実は内村遥さんは役所広司さんの個人事務所の所属。

ワイケイ事務所という、役所さんの個人事務所。所属俳優さんは役所広司さん本人を含めて6名(2019.1.2現在)で、内村遥さんは立派な稼ぎ頭の一人と言える存在。

最近では日本ハムのシャウエッセンのCMに出演されています。

「シアワッセン」がキャッチフレーズこのCM。至福の笑顔でシャウエッセンを頬張り空想の世界へと誘われていきます。内村さんの幸せ全開の演技に、見てるこちらもほっこりしてしまいました。

その他にも話題作の出演が多い内村遥さん。

二宮和也さん主演の「ブラックペアン」では外科医「垣谷先生」役でレギュラー出演。しかも音尾琢真さん、竹内涼真さんという陸王メンバーと再共演。


竹内涼真さん演じる世良君の先輩として活躍していました。

綾野剛さん主演のドラマ「ハゲタカ」(4話~)にも出番は少ないですが出演されています。綾野剛演じる鷲津がテコ入れを頼まれた「あけぼの」という会社の開発エンジニアとして働いていました。仕事に熱い従業員役が本当に良くお似合いです。

フジテレビのドラマ「コンフィデンスマンJP」第3話にも登場。長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんが詐欺師で主演したコメディドラマ。3人が第3話でターゲットにしたのは欲にまみれた美術商(石黒賢) 美術商を騙すために3人が無名の作家をでっちあげる。そんな無名作家のモデルになったのが内村遥さん。最後の「え?おれ?」という驚いた表情はとても印象的でした。出番は少しの役でもしっかりと役作りをしているんだろうなと分かる演技で本当に俳優さん尊敬します。

長谷川博己さん主演のドラマ「小さな巨人」(第1話)にも出演。長谷川博己さんが演じる主人公・香坂が、ちょっとしたミスから出世街道を外れることになるのですが、その配置換え、異動の書類を処理していたのが内村遥さんでした!芳根京子さん演じる新人刑事に書類を渡すシーンに登場します。わずかなシーンですが警察官の制服もお似合いでした。

ドラマの脇をしっかりと支える内村遥さんの演技が私は大好きです。この先の活躍も大いに期待しています。数年後、誰もが知る名俳優になっていることを強く望んでおります。これからも追いかけて応援していきます!

コメント