スポンサーリンク

塩軍団の最年長、佐久間春男を演じる川並淳一さん

俳優別紹介

現在NHKの朝の連続テレビ小説「まんぷく」に
出演中の俳優『川並 淳一(かわなみ じゅんいち)』さんに
注目してみました。

ドラマ「まんぷく」
の塩軍団の中で最年長役で登場している川並さん

土木作業の経験があるということで、
運転免許も持っている佐久間は
これから頼りになる存在になっていくのではと
期待しています。

まんぷくでは
最年長の佐久間を演じている川並さんですが、

32歳の中堅俳優
ドラマ、映画、舞台、CMなど
数多くの作品に出演されています。

TBSドラマ「コウノドリ」では
新生児科医師 葉山 祐介 役を演じていました。

NHK ドラマ「火花」では
日向企画のマネージャー役 を演じています。

他にも相棒シリーズで警察官役で出演したり
出演時間は少なめですが、
本当にたくさんのドラマに出演しています

映画では
三木孝浩 監督の「青空エール」に
白翔高校の野球部員として出演。
ポジションはセンターでした。

ご本人も野球は特技と言うくらいお好きなようですが、
アラサーでの高校生役はどんな気分だったのでしょうね。

俳優さんは色んな年齢を演じ分けられるので
凄いですね。

他には、園子温 監督の「新宿スワンⅡ」では
警察官役で出演されていました。

筋トレが趣味ということで
体が大きいので、警察官の制服が似合いますね。

また、本広克行 監督の「曇天に笑う」には、
八百屋の主人 くまちゃん役で出演されていました。

色々な監督の作品に出演されていて
たくさんの経験をお持ちになっている川並さん

まんぷくでのこれからの出番
そしてこれからの出演作にも注目していきたいです。

コメント