スポンサーリンク

野間口徹ってあの人か!名脇役は勇者ヨシヒコにも出ていた!

この俳優さん他のドラマにも出ていて見たことある。

あら?この名前エンドロールで良く見るなあ。

だけど名前と顔が一致しない。

それが脇役俳優さんの宿命。。。いや醍醐味かもしれません。

そんな脇役俳優の中でも最近ぐいぐい露出が増えてきて、知名度の上がっている

俳優「野間口徹」さん。

名脇役として数々の作品に出演していて

【主役を輝かせる天才】

そんな野間口徹さん、あなたが過去に見たことある作品にも出演していたかもしれませんね。

小栗旬主演「BORDER」、「BORDER 贖罪」

(主題歌 MAN WITH A MISSION “evils fall”)

このドラマにも、大事なキーマンとして出演していました。

このドラマは刑事ドラマですが、今までの刑事ドラマとは違ったスタイルで物語が進んでいき、私もどんどんその世界観に引き込まれました。

小栗旬演じる石川刑事は銃撃事件で頭部に被弾しましたが奇跡的に命を取り留め、銃弾を頭部に残したまま仕事を再開するところから、このドラマは始まります。

他の刑事ドラマとは全く違うところは、その銃弾のせいか、主人公には死者が見えるというところです。

数々の殺人事件現場で死者(事件の被害者)と遭遇し、被害者本人から事件の重要な証言を聞きだし事件を解決していく新しいスタイルの刑事ドラマ。

そんな「BORDER」で野間口徹さんが演じていたのは“天才ハッカー”

浜野健太さん(こちらも名脇役)と一緒に、ハッカーとして石川の事件解決の手助けをしていきます。

野間口徹さんが演じるガーファンクルは、幼少期のIQテストで180という驚異的な数値を出した天才。しかし少年時代にハッカー行為で逮捕された経歴の持ち主。少年院で出会い意気投合したのが浜野健太さん演じるサイモン。出所後に「S&G行政書士事務所」を立ち上げ、それを隠れみのにして、2人はハッキング行為を続けている。

石川刑事の依頼は、正当な捜査手段では得ることのできない情報を見つけ出すこと。ガーファンクルとサイモンが見つけ出した手掛かりを使って、石川刑事は犯人を追い詰め事件を解決していきます。

野間口徹さんの主演を立てる名脇役ぶりを見ることのできる素敵な作品です。

 

他にも実はこんなドラマにも出演されていました。

山田孝之主演 「勇者ヨシヒコと魔王の城」

「銀魂」シリーズでも有名となった福田雄一監督の作品。

福田組と言われる俳優さん方が、たくさん出演されています。

「予算の少ない冒険活劇」というサブタイトル通り手作り感満載のモンスターたちが登場したり、ロケは森や林、洞窟などです。CGなどお金のかかりそうな映像は最終回近くまでほぼ出てきません。

ですが、出てくる俳優さんはとっても豪華です。

物語はヨシヒコと仲間たちが魔王を倒すべく冒険を進めていくというもの。ロールプレイングゲームのキャラクターに扮した山田孝之さんが、宅麻伸さん、

魔王を倒すための装備を集めながら

経験を重ねていくストーリー

主役級の俳優まで友情出演している

福田雄一監督のコメディアクション

そんな「勇者ヨシヒコと魔王の城」の

魔王との決戦前の重要な役として登場しているのが

野間口徹

魔王の秘書役で物腰は柔らかだがかなり強い

 

コメント